So-net無料ブログ作成
検索選択

豊胸手術をした後のマッサージの必要性 [豊胸手術の後のケア]

豊胸手術をした後には必ずマッサージを行うことになっています。


豊胸手術の後、だいたい1週間ほどでメスを使ったり

切開した豊胸手術を受けた人の場合には抜糸を行います。


この抜糸が終わってから豊胸手術後のマッサージの開始です。

豊胸手術後のマッサージは行わなくてもいいというクリニックもあるのですが、

やはり豊胸手術の後のマッサージは行った方が、

自然に近い胸の感触になることから、

ほとんどのクリニックで豊胸手術後のマッサージの指導は行われています。


豊胸手術後のマッサージはだいたい1週間後から行って、

そして2か月間は行うのが一般的です。


豊胸手術を行っているクリニックによってはアフターケアとして

1週間に一回、マッサージ指導を行っているところもありますから、

クリニック選びの参考にしてみるといいと思います。


豊胸後のマッサージがなぜ2か月は必要なのかというと

2か月でだいたい胸も落ち着いてくるといわれていますから、

落ち着くまでは変な形にならないようにより自然なバストに向けて

豊胸後のマッサージが必要になるというわけです。


豊胸後のマッサージ指導も含めて、

クリニックを選ぶ際には、

豊胸手術に対する永久保障などがついているところを選ぶといいですね。