So-net無料ブログ作成
検索選択

美容整形外科でおこなう豊胸手術とは?

豊胸手術を行っているところといえば美容整形外科です。

美容整形外科の豊胸手術には、

大きく分けると三つの方法で手術が行われています。


まず一つ目の豊胸手術の方法としては、

手軽な豊胸手術といってもいいのですが、

ヒアルロン酸を胸に注入して豊胸にするという方法です。


こちらのヒアルロン酸注入方法は長くは続かないので、

定期的にヒアルロン酸の注入に行かなくてはいけません。


このヒアルロン酸注入方法は、

豊胸手術の後も残りませんし、

比較的安心して受けられる豊胸手術といえます。


二つ目の豊胸手術の方法としては、

おしりやお腹の部分から脂肪を取って、

その脂肪を自分のバストに注入するという方法です。


三つ目の豊胸手術は、

よく美容整形外科で行われているので、

ご存知の方も多いと思いますが、

パックやシリコン、生理食塩水入りパックなどを、

胸を切開して入れてしまうという豊胸の方法です。


どれが一番自然に豊胸できるのかということを考えた時には、

どれもそれぞれ効果があると思います。


やはり胸を切開するのに抵抗があるという人は、

ヒアルロン酸の注入方法がいいのではないでしょうか。


持続して豊胸をしたいという人の場合には、

豊胸のためにシリコンなどを切開して入れる

という方法がいいのではないでしょうか。

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました